Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

第27回嵐山こども食堂開催

January 25, 2018

平成30年1月21日(日)第27回目の嵐山こども食堂を開催しました。

 

この日も朝からとても寒い日でしたが、寒さに負けずに大勢のお手伝いの方が来てくださいました。

そしてサプライズな特技をお持ちのお手伝いの方も後ほど登場。

 

今回の嵐山こども食堂のメニューは「炭火焼き肉丼・コールスローサラダ・聖護院大根とお揚げの炊いたん・具だくさん味噌汁・生ホールケーキ」です。

下のメニューはお手伝いの方の作品で、今回お正月イメージで門松モチーフの見易いメニュー表をご持参くださいました。

分かりやすくてとても好評です。 

そして今回のこども食堂開催にあたり、たくさんのお菓子や食材や機材をいただきました。

子供達が喜びそうなたくさんのお菓子。

 大人の方も喜んでいただけそうなたくさんの高級お菓子類。

そして前から揃えたかったのですが、予算不足もあってなかなか手を出せなかった一升炊きの炊飯器。

こちらは匿名の方がヨドバシデンキまで足を運んで選んでいただいて送ってください
ました。

そして当日、先月来てくださったお客様が、家で使わなくなった良い食器類を大量にリュックサックに詰めて、歩いてお越しいただいて寄付してくださいました。

当日も食器が途中で足らない場面がありましたので本当に助かりました。

そしていつも戴く地元の農家さんの自家栽培・自家消費用の完全無農薬野菜類。 

大根・九条葱・白菜・聖護院大根を大量に戴きました。

野菜高騰の折に本当に助かります。

そしてこれらの野菜類を大勢のお手伝いさん達で調理して国産牛100%の炭火焼き肉丼を作ります。

炭火焼き肉丼に合わせるのが先月に届けて戴いた30キロのお米です。

この様にたくさんの食材や機材をいただきまして本当に有難うございます。

大切に使わせていただきます。

そして今回から2年近くお世話になった赤い羽根共同募金さんとNHKさんの歳末たすけあい活動により届けていただいていた生ホールケーキ2個がパルタージュ七彩さんから工房あんじゅさんに変わりました。

こちらも心のこもった6号の特大サイズを毎月2個定期的に届けていただけるそうで、ボリュームもデコレーションも子供が喜びそうで期待しております。

焼き菓子もついてます。

この焼き菓子も「どこにやつですか?」と尋ねられるお客様がおられる程の人気商品でした。

そして今回も午前9時より大勢のお手伝いの方と調理スタートです。

そして急遽メニューに加えることに決まった聖護院大根がキーで「煮物は任せてください!」といわれる超料理の上手い主婦の方に味付けと味決めをお任せしました。

そして11時に開場と同時にお客様が入店。

ここでサプライズなお手伝いの方が登場。(笑)

ハープで一青窈の「ハナミズキ」やジブリの名曲を演奏してくれたので皆さん大喜び。

一瞬で異国の吟遊詩人の雰囲気に。

音楽が特技って良いですね。(笑)

そして今回は寒い中たくさんのお客様に温かい食事をゆっくり楽しんで貰えました。

炭火焼き肉丼には採算度外視の国産牛100%。

付け合せには春キャベツと人参のコールスローサラダに聖護院大根とお揚げの炊いたん、大根と白菜と九条葱とお揚げの具だくさん味噌汁に生ケーキとかなりのボリューム。

野菜もたっぷり入っており皆さんに大好評でした。

小さい子供さんから高齢者の方まで次々にお立ち寄りくださって、大変賑やかな食事風景です。

小学生や中学生は友達連れで一緒に食事。

 スタートから最後まで途切れることなくほぼ満席状態でした。

遂には終了時間の午後2時を待たずして炭火焼き肉丼が全て売り切れで終了してしまい、ご来店いただいたお客様には申し訳ございませんでした。

ご予約いただいた場合には、お客様分のお食事分は必ず確保いたしますので、当ホームページかFacebookページよりご予約ください。

 

来月は2月18日日曜日午後11時から午後2時までの開催となっております。

まだまだ寒いので気をつけてお越しください。

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索