Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

第38回嵐山こども食堂開催

December 21, 2018

平成30年12月16日日曜日、第38回目の嵐山こども食堂を開催致しました。

この日の朝の気温は2度。

急に冷え込んだ日となりました。

この日は少し早いのですがクリスマスメニュー。

「国産若鶏のチキンカツ丼・自家製手作りベーコンとたっぷり野菜のミネストローネ・冬大根の酢の物・フルーツみつ豆・生ケーキ」です。

お店ではお手伝いの方の手作りメニューでお出迎え。

 

工房あんじゅ様の生6号ケーキ2個と焼き菓子も届きました。

 

そしてこの日を迎えるまでにご支援いただく方にたくさんのお菓子や食材を戴きました。

たくさんのお米を届けて戴きました。

嵐山こども食堂では子供達やお客様に温かいご飯をお腹いっぱい食べていただきたいという想いから、ご飯系メニューを増やしていますのでお米は本当に助かります。

 

そしてたくさんのサツマイモ。

今回のミネストローネスープにもたっぷり入れ、揚げたサツマイモをメニューとして加えました。

 

大量の野菜類。

無駄にしないように出来るだけスープやピクルスにして使わせていただきました。


大量の玉ねぎと大根。

これもミネストローネスープと酢の物にたっぷり使用させていただきました。


柿もたくさん届けてくださいました。


10キロの蜜柑とたくさんのイワシの缶詰も届きました。

子供達は蜜柑が大好きなのでお土産に。

イワシの缶詰は大人の方のお土産に。


たくさんの高級お菓子も戴きました。

「急に寒くなりました。カゼなど気を付けて手洗い、うがいをしっかりして、みんな仲良く笑顔でお召し上がりください」との言葉を添えて。


こちらも当日戴いたたくさんのお菓子です。

1月のこども食堂にも登場します。

京都府立図書館様からはたくさんの絵本や本が届きました。

 

高校生達の食後の読み聞かせで使わせていただきました。

本はどの子も大好きですね。


クリスマスらしく、たくさんのお菓子でお出迎え。

これもいつもたくさんのお菓子やお米、食材を届けてくださる支援者の方々の御蔭です。

本当にありがとうございます。


メインのチキンカツは一工夫した衣と味付けで。


自家製手作りベーコンを使用したミネストローネスープの味付けや仕上げはベテラン主婦の方にお任せで絶品の味に。

フルーツみつ豆も見た目も良く、美味しそうに仕上がりました。

店内は毎月こども食堂の開催日を心待ちにしてくださっている方々で賑わっています。

予約していただいた方も来られて温かい食事を楽しんでいただいてます。


お手伝いの方の自家製手造りベーコンは一週間近くかかる力作。

いい味がスープに溶け込んで味に深みがある絶妙なスープになりました。

チキンカツも柔らかくてかなり美味しい。

お客様にも大好評でした。

 

フルーツみつ豆までくると結構なボリューム(笑)

御蔭様で年内最後の嵐山こども食堂を無事終えることができました。

思い返すと平成最後のこども食堂でもありました。

ここまで続けて来れたのも大勢の支援者の方々や、お手伝いの方々、食べに来てくださるお客様の御蔭です。

今月から嵐山こども食堂は4周年を目指して頑張ります。

来年の開催日は平成31年1月20日(日)です。

大勢のお客様のご来店をお待ちしております。

嵐山こども食堂一同。



 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索