検索
  • 嵐山こども食堂

第46回嵐山こども食堂開催


令和元年8月18日日曜日、第46回目の嵐山こども食堂を開催致しました。 御蔭様で平成27年11月29日にスタートした嵐山こども食堂も、後3回の開催を数える今年の11月で丸4年目を迎えます。 始めた当初は「京都で初めてのこども食堂」でしたが、今では全国に3700箇所以上に増え、現在も増え続けている活動となりました。 これからも引き続き多くの皆様に支持され応援し、お手伝いいだける活動を続けていかねばと感じております。 46回目のこの日を迎えるに当たり、たくさんの品を戴きましたのでご報告させていただきます。

まずはたくさんのお菓子類。 小分け袋入りで子供達も喜びそうなお菓子がぎっしり。

そして夏野菜のきゅうりをたくさん。 無農薬きゅうりを送ってくださいました。

そして沖縄の友人からはたくさんのブルーシールアイスを冷凍でくださいました。

沖縄の名産品です。 是非全国展開して欲しい美味しさです。

子供達が早速可愛いイラストメニューを作ってくれました。

そしてこちらは高級品のお菓子類やお煎餅をたくさん戴きました。 京都も梅雨明け以降急に暑くなりましたが、蒸し暑さも加わり汗をかくので、塩気のあるおかきやお煎餅も老若男女問わず、子供達にもかなり人気があります(笑)

そしてこちらはたくさんのお米を戴きました。 7月には京丹後で開催された第8回目の「ふくしまこどもキャンプ」に、嵐山こども食堂として小学生に中学生、高校生に大学生と社会人で参加お手伝いしてきました際に、お米もたくさん持ち込みさせていただき使わせていただきました。 本当に助かっております。

そして下の写真は京都名産の万願寺唐辛子をたくさん届けて戴きました。 こちらは有名な京野菜で「辛くない」のが特徴の甘い唐辛子です。 煮ても焼いても美味しいので、料理が抜群に上手なベテラン主婦の方達に調理をお任せし、今回の特製冷麺のトッピングとして大量に使わわせていただきました。

そしてこちらもたくさんのお菓子類です。 もし毎回これだけのお菓子を買おうとすると、かなりの出費は確実かと思います。 本当に助かります。

いつもたくさんの食材や野菜類、お菓子にお米を戴きまして本当にありがとうございます。 大切に使用させていただきます。 今回のメニューは「国産若鶏の醤油麹唐揚げのっけ特製冷麺・塩麹たまねぎスープ・沖縄ブルーシールアイス・生ケーキ」です。 可愛い手作りメニュー看板も登場しました(笑)

当日はいつもの6号ホールケーキ2個も届けていただきました。 焼きドーナツ付き。

お菓子もたくさん登場。

たくさん有り過ぎて迷いますね(笑)

昔おばあちゃん家で見たような珍しいお菓子も。 懐かしさ満点。

水菓子も並んでます。

今回のメニューは「麹」を使うことになり、日本糀協会の方達が監修とお手伝いに参加していただいてます。 直伝の醤油麹や塩麹をたっぷり使ったメニューで、夏バテ対策をして酷暑を乗り切ります。

そして先月に引き続き、京都有数の進学校の西京高等学校附属中学校、西京高等学校からお手伝いの中学生や高校生達がお手伝いに参加してくれています。

今回もお盆休み中にも関わらず、大学生達やベテラン主婦の方々も多く参加お手伝いしていただき本当に有難いです。 縁の下の力持ちとして嵐山こども食堂を支えていただいております。

そして当日の準備も完了し、いよいよこども食堂スタートです。

今回のメニューの国産若鶏の醤油麹唐揚げも、かなりの美味しさに仕上がっています。 塩麹たまねぎスープも定番メニューなりそうです。

たくさん戴いた万願寺唐辛子を炒めた惣菜と、戴いた無農薬きゅうりを大量にトッピング。 茹で卵も急遽醤油麹に漬け込んで、煮卵風に仕上がりかなりの美味しさになりました。 特選のラーメン屋さん使用のプロご用達の麺をキンキンに氷で締めて完成。 夏にぴったしです。

当日は大学生の方と高校生の課題インタビューがあり、お手伝いの方々共々色々お答えさせていただきました。

最後に記念に一枚パチリ。 今回もたくさんのお手伝いいただきまして、誠にありがとうございます。

来月は9月15日(日)開催予定です。 大勢の皆様のご来場お待ちしております。


39回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now