検索
  • 嵐山こども食堂

第43回嵐山こども食堂開催


令和元年5月19日(日)第43回目の嵐山こども食堂を開催致しました。 元号が令和に替わっての第1回目のこども食堂です。 当時は五月晴れの快晴の日となりました。 そしてこの日を迎えるまでにたくさんの方よりご支援の食材やお菓子をたくさん戴きました。 たくさんの精米したばかりのお米も届けて戴きました。 嵐山こども食堂では意識してご飯系のメニューを作り、お客様にはお腹いっぱい食べて貰えるようにしております。 お米や食材は本当に助かります。 本当にありがとうございます。

こちらもたくさんの美味しいお米とたくさんのにんじん、そして絵本です。 毎回どんな絵本が良いか聞いてくださいますが、勉強系と遊びや楽しい系が混じるようリクエストさせていただいてます。 にんじんは今回のメニューのちらし寿司に使わせていただきました。 本当にありがとうございます。

こちらはたくさんのイワシ缶と珈琲類。

料理に後1品追加したいときに助かります。

こちらはたくさんのお菓子類です。 「暑い日がありますが、体に気をつけてください。みんな仲良く笑顔でめしあがってください」(原文ママ)と温かいメッセージが添えてあります。 本当にありがとうございます。

こちらはたくさんのお菓子類です。

子供達が喜びそうなお菓子がたくさん。 本当にありがとうございます。

いつも気にかけてくださり、援助くださる支援者の方々の御蔭で、お代わりのご飯やもう一品、食後のお菓子類が提供できています。 本当に有難いです。

今回の嵐山こども食堂のメニューは「おばちゃんのちらし寿司・国産若鶏の藻塩唐揚げ・おからサラダ・具だくさん味噌汁・生ケーキ」です。 当日もたくさんのお手伝いの方々がお越しくださいました。

今回の6号生ホールケーキも嵐山Doppoさんの季節のケーキです。

女性陣から歓声が上がる程の人気のケーキです。

ちらし寿司も手伝いの高校生達やベテラン主婦の方の仕込みで、具材のカットがマニアックな程細かく繊細(笑) 美味しくなるはずです。

当日は開店前から常連さんがお越しくださり早々にスタート。 お代わりも続出しかなり美味しい組み合わせメニューとなったようです。 ちらし寿司に国産若鶏の藻塩唐揚げ・・・ベストマッチです。

おからサラダに隠し味で辛子がちょっとだけ入ってたのですが、割と小さい子でもたくさん食べてくれてましたが、お手伝いの帰国子女の多い高校生の中に意外とおからがダメな子がいたりして・・・予測不可な感じです(笑)

ちらし寿司も藻塩唐揚げもおからサラダも全てがかなりボリュームがありますが、全部手作りなので、縁の下の力持ちのお手伝いの方々がいないとできないメニューです。

途中でお客様よりたくさんのお米を差し入れていただきました。 有難いです。

7月には以前より紹介させていただいている「ふくしまこどもキャンプ」が京丹後で開催され、嵐山こども食堂から小中学生や高校生、大学生に社会人のお手伝いの方々と一緒に参加させていただきます。 「ふくしまこどもキャンプ」ブログ→クリック

少し前から「ふくしまこどもキャンプ」に持ち込むお米やお菓子を集め始めています。

今回も大勢のお手伝いの方々と一緒に写真撮影。 たくさんのお客様にお越しいただき、第43回目の嵐山こども食堂が無事終了いたしました。

来月も大勢の皆様のご来場をお待ちしております。


43回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now